お勧め新作ペルーニット

DSCN8706
いよいよ、中山商店、2017ペルーニット展が来週となりました。
4月26日(水)27日(木)です。
ニット展に先立ちまして出展するニットの新作をご紹介致します。
DSCN8764
ハイランドウールのカーデガンに今年も流行の手刺繍を施したニット。
DSCN8663
昨年も好評だったローゲージの手編みロングカーデガン。
DSCN8670
ウールの極太糸を使用したWOOL92%ALPACA8%の流行のデザインのニット。
などなど。
DSCN8718
今年も手袋などの小物類のラインアップも充実してます。
DSC_1126
DSC_1127
ストール、マフラー類も手編み、手織り、いろいろあります。
DSC_1130
そして、ニットキャップ。
今年のお勧めはこれ!!
DSC_1134
「VITOR」という名前のベビーアルパカ82%、ナイロン18%の糸を使用した帽子です。
風合い良くて、お手ごろのプライスです。
DSC_1131
そして、ウール76%アルパカ24%のニットキャップ。
上代2000円。
別注オーダーでサイズをかえればメンズでいけそうです。
などなど、約250型のペルーニットの新作と新しい展示会場にてお待ちしております。
おすすめのバッグの写真を撮り忘れてアップできなかったドジなKANEGでした。

 


ペルー展 2017

DSC_1110
案内状ができました!!
今年のペルーニット展です。
4月26日(水)27日(木)に新しい「恵比寿」の展示会場にて開催致します。
会場は昨年までとは違いますのでお間違いなさらないようにお願い致します。
ちなみに今年、評判がいいのがウール100%の「極太」の糸を使用した超ざっくりニットです。
*画像は昨年のデザインです。
DSC_1111
では26日27日に約250型?のペルーニットとご来場をお待ちしております。
KANEGでした。

 

余談ですが先月の連休に福岡に行ってきました。
DSC_0998
もちろん、福岡のお店「PAITITI」にも寄ってきました。
自転車での移動で道に迷ってトホホでした。
DSC_1000
DSC_1001
場所は福岡の警固の交差点のそばです。
博多にお越しの際は是非、お立ち寄りくださいませ。
草刈さん、お邪魔しました。
とりあえず、その後、無事、自走で志賀島まで到着しました。
大都会のすぐそばなのに海岸がめっちゃ綺麗だったのが印象的でした。
DSC_1016
DSC_1013
その前に、お客さんの合同展にて大宰府に行ってきました。
DSC_0987
私がお邪魔した日は連休の初日だったので大変、賑わってました。
DSC_0988
順番が前後しますが最後にゴール地点で金印ドッグをいただきました。
DSC_1017
DSC_1021
イカとサイコロステーキのホットドッグが予想以上に美味しかったです。

今回は運動不足で痛いところだらけで大変でしたが、是非、また福岡遠征したいと思いました。
DSC_1026


展示会場が変わります

topimg[1]
今年からペルーニット展の会場が変わります。
渋谷駅周辺の再開発により、今年からいつもの会場が使用できなくなり、恵比寿の「レンタルスペースさくら」にて、4月26日(水)27日(木)に開催する事になりました。

http://rentalspacesakura.com/ebisuminami/

恵比寿駅から徒歩5分、中山商店事務所からは徒歩8分くらい。
渋谷区恵比寿南1-20-9 「レンタルスペースさくら」
恵比寿南1丁目交差点前です。
DSC_0897
おってまた、わかりやすい地図を掲載する予定です。
DSC_0886
会場は変わりましても今年もまた250型以上のペルーニットを展示する予定です。
宜しくお願いします。
KANEGでした。


スーリーアルパカ

DSC_0933突然ですがスーリーアルパカをご存知ですか?

KANEGです。

先日、開催した展示会では毛足が長く、希少価値があり、高級感あふれる、SURI ALPACAの評判が頗るよかったです。

アルパカは毛並みでワカイヤ種とスーリー種に分類されます。

ワカイヤ種はもこもこした毛並みの、俗に言う一般的なアルパカです。

スーリー種は毛が長くモヘアのような光沢があるのが特徴です。

もしも桜に例えるなら、「しだれ桜」みたいなイメージでしょうか?
IMGP7395
そのスーリーアルパカの毛で編まれたニットはとても柔らかくヌメリ感があり、高級感が漂い、それでいて保温性にも優れています。
DSC_0935
アルパカの毛の生産量の97%がワカイヤ種で残りの3%がスーリー種という事で、スーリーは非常に希少価値のある原料と言えます。

その分、お値段の方も…

もちろん、中山商店は限界に挑戦しますww
DSC_0934
♪もしかしてだけど~ ♪もしかしてだけど~
♪今年はスーリーが流行るんじゃないの~?
♪そういう事だろ???

♪ジャン!!
IMGP7393
中山商店は今年も「スーリーアルパカ」をはじめました♪


好評です♪♪♪

DSC_0925引き続き、素材と製品の展示会を開催中です。

本日、2月2日です。

デザイナーの米良さん、樽石さんは既にペルーに旅立ちました♪♪♪

帰国は1か月半後の予定です。

今年のペルーニットの本番の展示会は、

4月26日(水)、27日(木)の予定です。

今年は渋谷駅の再開発で以前まで使用していた展示会場が使えない為、会場が今年から変更になります。

おって、新会場の記事をアップするつもりです。

宜しくお願いします。

DSC_0922
さて、今回の展示会で評判がいいのがロングカーデガン。
ウール100%の手編みニットです。
こちらは昨年のデザインですが今年も好評です。
DSC_0924
そしてこちらはフードつきのウールの極太糸を使用したロングカーデガン。
ざっくりした感じが好評です。
DSC_0923
そしてこちらはペルー人デザイナーのナンシーがデザインしたウールの極太糸のベスト。

品番:NP-3701

2017年のNEWデザインです。

ヨーロッパの展示会でローゲージのニットが好評との噂。

期待できるかも???です。
DSC_0921
そして小物類はスヌードが好評です。
巻き物系が復活の兆し???
小さい方はヘヤバンド(耳あて)です。
DSC_0926
手袋も好評です。
特に、毛足の長いスーリアルパカ糸を使った手袋が柔らかく風合いがいいと評判です。
その他には手刺繍を施したニットが去年から引き続き好評です。

今回の展示会は東京事務所にて2月3日(金)までですが主要な商品やアイテムはそのまま事務所に展示する予定です。
PAITITI展の期間中以外はいつでも御覧になれますのでお気軽にご連絡ください。
今年も刺繍のニットがいけると予想するKANEGでした。


« 古い記事 新しい記事 »